弁護士

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

司法試験の難易度はどのくらいでしょうか

司法試験は、司法を担う人材を選抜するための試験で、国家資格の中でも群を抜いてその取得が困難であるとされている人の命を預かる医師、或いは資格ではありませんが国の行政に大きく関与する国家公務員採用Ⅰ種試験な…

»詳細を見る

誰でも勉強すれば弁護士になれるのでしょうか

まず、弁護士の資格取得に必要な司法試験は、現在旧司法試験と新司法試験が並行して行われています。

旧司法試験には第一次試験と第二次試験があり、第一次試験は基本的に誰でも受験することができます。

第…

»詳細を見る

法律知識のない初心者でも司法試験に合格することは可能でしょうか

現在、法曹として活躍している人も最初から法律知識を持っていたわけではなく、学習によって身につけています。

法律知識がないという出発点は全ての人に共通で、法曹を目指そうとする時期が異なっているに過ぎま…

»詳細を見る

新司法試験と旧司法試験はどのような違いがあるのでしょうか

旧司法試験は第一次試験とそれに合格した人や第一次試験を免除された人が受験することのできる第二次試験があり、第一次試験に関しては基本的に受験するための条件は設けられていません。

第一次試験は一般教育科…

»詳細を見る

司法試験の管轄省庁/内容/実施要綱を教えてください

新・旧司法試験ともに法務省が実施しており、平成22年度は旧司法試験の第一次試験が1月7日に実施され、2月3日に合格者が発表されました。

第一次試験合格者と第一次試験免除者が受験できる第二次試験の短答式試験は5月9日…

»詳細を見る

司法試験は合格するまで何回でも受験できるのでしょうか

平成23年度までで廃止されることになっている旧司法試験には、受験資格・受験期間・受験回数に制限は設けられていないため、合格するまで年に一度実施される試験に何回でもチャレンジすることができますが、合格まで長期…

»詳細を見る

司法試験に合格すればすぐに弁護士の資格を取得できるのでしょうか

旧司法試験では11月、新司法試験では9月に発表される司法試験の最終合格者は、最高裁判所に採用され旧司法試験では翌年の4月から、新司法試験では11月から司法修習生として司法修習を受けます。

司法修習の期間は、旧司…

»詳細を見る

司法試験は、その後の実務に役立つものでしょうか

新司法試験で問われる法律知識は、民事系(民法・商法・民事訴訟法)、公法系(憲法・行政法)、刑事系(刑法・刑事訴訟法)とその量は膨大で範囲も多岐に亘っています。

しかし、司法試験では学んで得た知識の全…

»詳細を見る

司法試験に合格した場合、他の国家資格受験が有利になるのでしょうか

新司法試験では公法系科目(憲法及び行政法に関する分野の科目)、民事系科目(民法、商法及び民事訴訟法に関する分野の科目)、刑事系科目(刑法及び刑事訴訟法に関する分野の科目)、選択科目(倒産法・租税法・経済…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.